スキンケア

バルクオムとリプロスキン併用の相性はどう?ニキビ跡のケアに効果的!

更新日:

バルクオムとリプロスキン

バルクオムリプロスキン

どちらも雑誌掲載などメディアにも多く取り上げられて愛用者も多く

ブログやInstagram・TwitterといったSNSでの口コミでも評判のスキンケアブランドですね。

 

基本の洗顔からはじめて、化粧水でしっかり保湿したあとは

乳液で水分と油分をコントロールすることで肌のバリア機能を整える

BULK HOMME

ベーシックスキンケアの

バルクオム

独自技術「ナノBテクノロジー3.0」の高い浸透力で、美容成分を角質の奥まで送り届けて「柔軟性のある肌」に育てる

リプロスキン

導入型柔軟性化粧水

ブースター)のリプロスキン

このバルクオムとリプロスキンは、

肌を整えることでニキビ予防やニキビ跡のスキンケアに効果的だという特徴があり、

口コミも多く残されていることから、それを目的に購入する人が多いのも共通点のようです。

 

このページにたどり着いて読んでくれているあなたならもう、分かると思いますが、

この2つ、バルクオムとリプロスキンの併用は、相性がよく

BULK HOMME

リプロスキン

それぞれのもつ優れた部分をお互いに高め合って

肌の状態を整えてくれるので、

繰り返すニキビやニキビ跡で悩んでる人にはとてもおすすめです

 

もしも、あなたが繰り返すニキビなどの肌トラブルやニキビ跡のスキンケアにお悩みで、

この2つの「併用はどうなの?」と、思ってこのページにたどりついたのなら、

この記事をそのまま最後まで読んでいただければ、

バルクオムとリプロスキン、試してみようかな?」って思っていただけるかもしれません。

 

 

「リプロスキンBASE」の導入型柔軟化粧水(ブースター)とは

ニキビのできやすい肌やニキビ後の肌、年齢肌などは、荒れた肌表面の角質がゴワゴワして硬くなり、

 

化粧水や美容液、乳液の美容成分や保湿成分が、肌表面ではじかれ角質に浸透しにくい状態になっています

 

 

その硬くゴワゴワになった角質を柔らかく浸透しやすい状態にして、洗顔後の肌に基礎化粧品の化粧水や乳液などの

美容成分や保湿成分を、角質の奥まで送り込む効果がある美容液のことを導入美容液(ブースター)とよんでいます。

 

リプロスキンBASE」は、独自技術「ナノBテクノロジー3.0」の高い浸透力で、配合される「プラセンタエキス」と「グリチルリチン酸ジカリウム」のW有効成分をニキビ跡の角質の奥まで送り届ける継続的なケアによって

 

「柔軟性のある肌」もちもちな肌に育てて、初期ニキビを誘発しにくくすることを目的としてつくられた

導入型柔軟性化粧水(ブースター)です。

 

肌表面が硬くゴワゴワして荒れた状態になるのは、健康な20代の人で約4週間(28日)周期で繰り返される、

肌が生まれ変わるため必要な新陳代謝「ターンオーバー」の乱れが原因にあります。

 

肌の新陳代謝「ターンオーバー」とは

ターンオーバー

出典:BULK HOMME

タンパク質から成る人のは、「表皮」「真皮」「皮下組織」の順に重なった3つの層で構成されています。

 

そのなかでも外側の「表皮」は、さらに「角層」「顆粒層」「有棘層(ゆうきょくそう)」「基底層」の4つの層から成り、

最も内側にある「基底層」で細胞分裂により生まれた角化細胞」が、約14日間少しづつ時間をかけて

「セラミド」や「天然保湿因子(NMF)」といった保湿成分を作りながら表皮の一番外側へと押し上げられていきます。

 

表皮の最も外側になる角質層まで押し上げられた角化細胞はそこで「角質細胞」へと変化します。

この「角質細胞」は、14日掛けて時間とともに表皮から垢となって自然にはがれ落ち、

基底層の細胞分裂で生まれた新しい角化細胞が再び角質層まで押し上げられ入れ替わります。

このように、肌表面の古い細胞がはがれ落ち、新しい細胞へと生まれ変わる肌の新陳代謝のことを「角化」や「ターンオーバー」といいます。

 

肌の新陳代謝「ターンオーバー」が乱れると

ストレス

加齢やストレス、睡眠不足や紫外線の影響など様々な要因でダメージを受けた肌は、

早くそれを修復しようとするため新陳代謝が高まり、ターンオーバーの周期が早くなってしまったり

または、逆に加齢や紫外線、ストレスなどの影響が重なれば周期は遅くなったりもします

 

ターンオーバーが早くなった場合は、急速に作られた肌表面の角質は未熟なため、

バリア機能も弱く保湿能力が低いためボロボロとはがれやすく、

白い粉をふいたように肌表面からもろくはがれた角質が毛穴にたまり、

皮脂と混ざり合って「角栓」やニキビの原因になります。

 

また、ターンオーバーが遅くなって角質肥厚」になった場合は、

本来はがれ落ちるはずの角質がはがれ落ちずに肌表面で厚く堆積した角質が

毛穴出口をふさぎ、中に過剰に分泌された皮脂と混ざり合って「角栓」やニキビの原因になります。

 

ターンオーバーの周期が乱れる原因は

角質が剥がれやすくなったり、はがれずに堆積して「角質肥厚」になる、肌の新陳代謝「ターンオーバー」が乱れる原因

肌はどういったことでダメージを受けているのでしょうか。

 

加齢

・加齢:

ターンオーバーの周期は年齢を重ねるごとに弱くなる細胞の働きが原因で周期が長くなって、
20代で約28日だったものが40代で約60日、60代で約90日と変化すると言われています。

 

洗いすぎ

・顔の洗いすぎ:

過度な洗顔は、角質を傷つけ、同時にバリア機能を保つための「皮脂」を必要以上に洗い落としてしまうため
皮脂の過剰分泌と、肌のターンオーバーの周期を早めることに繋がり、過剰分泌される皮脂による

毛穴の開きや角栓による毛穴の黒ずみ、ニキビを繰り返す原因にもなります。

理想的な一日の洗顔の回数とタイミングの目安は、朝と夜の2回、そして肌に優しい洗顔方法それでじゅうぶんなんです。

 

ジャンクフード

・偏った食事や睡眠不足など生活習慣の乱れ:

細胞を修復するために必要なビタミンやミネラル、タンパク質の不足や睡眠不足、睡眠の質の低下など

偏った食事や睡眠不足などの生活習慣の乱れは、約28日周期のターンオーバーが乱れる原因となり

肌の乾燥を引き起こし、シワやシミ、たるみといった『肌老化』やニキビを繰り返す原因にもなります。

ひげ剃り

・毎日の髭剃りによるダメージ:

男性は、毎日の髭剃りによって自ら角質を削り取りダメージを与えているため、
角質層のバリア機能低下してUゾーンは特にに肌が乾燥しています。

 

紫外線

・紫外線による影響:

無防備にあび続けた紫外線の約90%を占めるUV-Aは、肌の角質層や表皮を通り抜け奥深くの真皮にまで到達しています
真皮中で繊維芽細胞を傷つけ肌のハリを保つコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生成する能力を低下させて

肌の弾力を失わせると同時に、肌が乾燥した状態が続くためターンオーバーが乱れる原因となり、

角質のバリア機能が低下して、シワや、たるみなどの原因をつくり肌細胞を老化させていきます。

 

そこで「リプロスキンBASE」導入型柔軟化粧水(ブースター)

リプロスキン

肌の新陳代謝「ターンオーバー」が乱れ、硬くゴワゴワになった角質を柔らかく浸透しやすい状態にするため

洗顔後の肌につけるだけなのが、導入型柔軟化粧水(ブースター)「リプロスキンBASE」です。

これで、化粧水や乳液といったその後の基礎化粧品の美容成分や保湿成分がぐんぐん角質の奥まで浸透してくれます

 

高価な成分の配合された化粧品も、角質が硬くゴワゴワになった状態の肌にそのまま使っても、

表面で弾かれて浸透しないため、効果をロスしてもったいないですからね。

 

導入型柔軟化粧水(ブースター)「リプロスキンBASE」は、洗顔後の硬くゴワゴワになった角質を

柔らかく浸透しやすい状態にするもで、他の基礎化粧品にプラスして使用するだけで良いため、

今まで使っていた化粧品が無駄になってしまうことはありません

 

「リプロスキンBASE」の全成分

「リプロスキンBASE」には、ニキビケアに欠かせない成分の「プラセンタエキス」と「グリチルリチン酸ジカリウム」をはじめ以下の成分が配合されています。

ニチレイ・水溶性プラセンタエキスB-F、 グリチルリチン酸ジカリウム、 その他成分/ グリシルグリシン、 1,3-ブチレングリコール、 1,2-ペンタンジオール、 濃グリセリン、 ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、 ポリオキシプロピレンジグリセリルエーテル、 シュガースクワラン、 N-ラウロイルサルコシンイソプロピル、 ヒアルロン酸ナトリウム(2)、 コラーゲン・トリペプチド F、 加水分解ヒアルロン酸、 D-マンニット、 ホエイ(2)、 グルコン酸ナトリウム、 コメヌカエキス、 酵母エキス(3)、 海藻エキス(1)、 コメヌカスフィンゴ糖脂質、 水溶性コラーゲン(F)、 ゼニアオイエキス、 アマチャヅルエキス、 アロエエキス(2)、 デキストリン、 ワルテリアインディカ葉エキス、 ダイズエキス、 アーティチョークエキス、 水素添加卵黄レシチン、 卵黄リゾホスファチジルコリン、 ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテル(20E.O.)(4P.O.)、 ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、 ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、 ドデカメチルシクロヘキサシロキサン、 デカメチルシクロペンタシロキサン、 トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、 ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、 クエン酸、 クエン酸ナトリウム、 水酸化ナトリウム、 フェルラ酸、 フェノキシエタノール、 香料

 

「リプロスキンBASE」の使い方

 

リプロスキンの使い方

step
1
適量(3~5振り)手に取ります。

 

リプロスキンの使い方1

step
2
顔に化粧水をつけたら、ゆっくりと優しく押し当てるようにハンドプレスをしてください。

 

リプロスキンの使い方2

step
3
おでこやあごなど、お顔全体へしっかりとたっぷりと化粧水を染み込ませましょう。同じ量で2~数回おこなってください。

 

リプロスキンの使い方3

step
4
顔が”もちっと”うるおったら、化粧水を上手に使えた合図です。化粧水の使用後は、うるおいを守るためにクリームでお肌をカバーするとより効果的です。

 

リプロスキン公式サイトはこちら

 

相性が良いのはバルクオムの洗顔から始めるベーシックスキンケア

BULK HOMME

男性の気になる肌の乾燥、それが原因で起こる顔のべたつきやニキビ、顔の臭いや肌荒れには、過剰に分泌された皮脂や汗、ホコリなどの汚れを肌に余分な刺激を与えない正しい洗顔方法で優しく洗い落とし、しっかりと水分補給して保湿することが大切です。

あなたがもしも

乾燥して荒れた肌がカサつく

髭剃り後の肌が赤くなりヒリヒリする

乾燥した肌が粉をふいて痒くなる

皮脂でべたついた顔がテカる

べたついた顔の臭いが気になる

たるんだ肌に開いた毛穴が目立つ

毛穴の黒ずみや角栓が目立つ

繰り返すニキビやニキビ跡が気になる

しわやシミ、たるみが気になり始めた

といった乾燥からくる肌トラブルでお悩みなら、

 

バルクオムの洗顔料で、男性の過剰に分泌された皮脂や汗、ホコリなどの汚れを

弾力のある濃厚な泡で肌に刺激を与えない正しい洗顔方法で優しく洗いとした後、

導入型柔軟性化粧水(ブースター)の「リプロスキンBASE」で、肌を柔らかく浸透しやすい状態にして、

「セラミド」や「グリセリルグルコシド」などの高い保湿力の成分が配合された化粧水で保湿

スクワランオイル」ベースで、すばやく肌になじみバリア機能を助ける働きのある乳液で

水分と油分をコントロールして肌の状態を整える。

この、バルクオム」と「リプロスキン」最強タッグのスキンケアがおすすめです。

 


バルクオム公式サイトを確認する

 

 

 

傷ついたまま継続的な手入れもされず年齢を重ねた男性の肌は、ダメージを受け続けてきた分、これからトラブルも多くなります。

BULK HOMMEは、全ての製品に天然素材を中心にこだわり抜いた7つの共通成分豊富な美容成分を惜しみなく配合して作られています。

 

抗酸化に優れた成分「リンゴ幹細胞エキス」

リンゴ幹細胞エキス

4ヶ月間腐らない『奇跡のリンゴ』と呼ばれるリンゴからとり出した「幹細胞」を培養、抽出したのが「リンゴ幹細胞エキス」で、
高い「抗酸化」作用やアンチエイジングの効果が期待されます。

バルクオムには、洗顔料・化粧水・乳液をはじめ全部の製品にこの「抗酸化」能力の高い「リンゴ幹細胞エキス」が、配合されています。

 

保湿と美白のグリセリルグルコシド

グリセリルグルコシドは、酒造メーカーの白鹿が発見した日本酒由来の希少な美容成分で、優れた保湿効果とメラニンの生成を抑制する働きがあり、シミを防ぎ美白効果も期待されています。

 

保湿と抗炎症作用のユズ果実エキス(ユズセラミド)

ユズ果実エキス(ユズセラミド)は柚子から抽出されたエキスで、天然フルーツ由来のセラミド成分「グルコシルセラミド」を含み、
植物系セラミドの中で最も人の角質セラミドに近く、肌の細胞間脂質を整え水分保持力とバリア機能を高めてエイジングケアの効果と
抗炎症作用とが期待される成分で、紫外線ダメージを受けた肌のアフターケアには最適です。

 

その他の共通成分

その他の全商品共通成分として以下、4つの成分が配合されています。

■ 玉造温泉水(美肌):島根県出雲市の日本最古の美肌の湯「玉造温泉」その優れた泉質は、硫酸塩・塩化物泉 PH8.4 の低張性弱アルカリ泉で、アンチエイジング・保湿・クレンジングといった美肌効果が期待されるといわれています。

よく温泉に入ると肌がつるつる・すべすべになるといいますが、それは玉造温泉などの弱アルカリ泉の泉質には、古くなった角質を溶かして剥がし、肌がつるつる・すべすべになる「ピーリング効果」があるためです。

 

■ 加水分解シルク(保湿):保湿作用が期待される成分で、肌や髪に対する吸着性や浸透性に優れた天然のタンパク質です。

 

■ チャ葉エキス(整肌):植物由来の殺菌・保湿・消臭効果をもつエキスで、抗酸化作用や肌を引き締める効果が期待されます。べビローションなどにも多く使われる成分です。

 

■ セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(整肌):セイヨウシロヤナギの樹皮エキスは消炎作用鎮痛効果効が期待される成分です。

 

フローラルフルーティーの爽やかな香り

バルクオムには、男性100人へのブラインドテストで1位になったフローラルフルーティーの香りが、全製品に配合されています。ほんのり甘みのある爽やかな大人の香りで男性はもちろん、女性にも好まれる香りです。

 

 

 

 

浄汚力に優れツッパらない洗顔料(THE FACE WASH)

バルクオム 洗顔

バルクオムの洗顔料(THE FACE WASH)は弱アルカリ性、生石けんの濃厚で弾力のある泡に配合される栃木県鹿沼市の土からできた「クレイミネラルズ」と「ベントナイト」は、汗や余分な皮脂などの吸着洗浄汚力に優れ汚れを浮かしてしっかり洗えます

皮脂でべとつきがちな額から角栓の気になる鼻筋のTゾーンを優しく洗顔。

「グリセリルグルコシド」や、肌に含まれる保湿成分の天然保湿因子を含む「加水分解シルク」など、乾燥を防ぐ美容成分でタオルドライ後の顔のツッパリを防いでいます。

バルクオム 洗顔
バルクオムの正しい洗顔で始めるスキンケア!男は優しく顔を洗って保湿がマスト!

あなたは肌荒れやニキビ、べたつく顔の脂や臭いが気になっていませんか?   では、朝の身支度、学校や仕事場、そして入浴中などに 汗や汚れ、べたつく顔の脂をしっかり洗い流していますよね? &nb ...

 

洗顔後は乾燥した肌にセラミド配合の化粧水で保湿

化粧水

もともと乾燥によりトラブルの起きやすい男性の肌には、エイジングケアのためにも保湿成分を補い保水力を高めることが大切です。

男の肌、その表面の角質の水分を維持するために大切な働きを担っているのは、「皮脂」・「セラミドなどの角質細胞間脂質」・「天然保湿成分(NMF)」です。

その中で、角質の水分の約80%を蒸発から守っているのがセラミドなどの角質細胞間脂質」です。
セラミドは水と結合してサンドイッチ状のラメラ構造をつくります。この「ラメラ構造」に取り込まれた水分は空気中の湿度が0%になったとしても蒸発することはありません。

このように本来、肌に必要な量のセラミドがあれば乾燥することもないのです。

そこで、1日朝と晩2回の洗顔で余分な皮脂やほこりを落としたあとのデリケートな状態の肌には、セラミドやグリセリルグルコシドなどの高い保湿力の成分が配合された化粧水で、水分と保湿成分を補うことで保水力を高め、肌本来の機能を整えることが大切なのです。

 

バルクオムのサラッと低刺激な化粧水(THE TONER)

バルクオム 化粧水

加齢やストレス、睡眠不足や紫外線などの要因でターンオーバーは乱れ、肌は乾燥して硬くなった角質が表面に蓄積してガサつき様々なトラブルを引き起こしています。

正しい洗顔で、汗や余分な皮脂を汚れと共にしっかりと洗い落とした後は、乾燥し皮脂でべとつきがちなおでこや鼻筋のTゾーン、加齢臭の気になる首や耳の後ろも忘れず保湿効果の優れた化粧水(THE TONER)で、すかさず水分と保湿成分の補給です。

BULK HOMME(バルクオム)の化粧水(THE TONER)を洗顔後の肌に使うことで、ターンオーバーの乱れ乾燥したあなたの肌に、より水分が浸透していくのを実感できるはずです。

このように乾燥してガサついた肌にしっかりと水分補給することで、余分な皮脂の分泌を抑え弱った肌のバリア機能を高めて乾燥肌や敏感肌、肌荒れといった肌トラブルやニキビ、赤ら顔や顔の臭いと、外部の刺激から肌を守ってくれるのです。

バルクオムの化粧水(THE TONER)に配合される成分には

命の糖トレハロース

トレハロース

出典:林原

また、高い保湿性が特徴で別名「命の糖」・「復活の糖」と呼ばれるオリゴ糖の一種「トレハロース」が配合され、乾燥しやすい男の肌の水分を一定に保ってくれます。

このように乾燥してガサついた肌にしっかりと水分補給することで、余分な皮脂の分泌を抑え弱った肌のバリア機能を高めて乾燥肌やアトピー、大人ニキビを防ぎ、外部の刺激から肌を守る機能を整えてくれるのです。

 

バルクオムの化粧水(THE TONER)はベタつかず、サラッとしたつけ心地低刺激に作られてるので、乾燥した敏感肌のアフターシェーブにも最高です!

ひげ剃りあとのアゴ周りのUゾーンから首にかけてタップリと化粧水(THE TONER)をつかった日常的なスキンケアがオススメ!

バルクオム 化粧水
バルクオムの化粧水で乾燥肌は潤う?40代男性に保湿効果はあるの?

40代前後から乾燥して肌荒れを起こした顔は、いつも皮脂でテカりがち、 毛穴の黒ずみやくり返す大人ニキビ、カサつく肌の赤ら顔。 ドラッグストアで買ってきた男性用の化粧水やローションでケアはしているはずな ...

 

化粧水で補給した水分を乳液で逃さず維持する

 

バルクオム 乳液

男性も洗顔、化粧水で終わらず乳液までおこなうスキンケアで、補った水分の蒸発を防いで肌の水分と油分のバランスを保つことで乾燥ダメージから守ってくれます。

化粧水(THE TONER)でしっかり水分補給したあとは、すばやく肌になじみバリア機能を助ける働きのある美容成分「スクワラン」の配合された乳液(THE LOTION)で、化粧水で潤った肌から、水分が蒸発して逃げてしまうのを防ぎ、保湿を維持することを忘れずに。

バルクオムの乳液(THE LOTION)は、男性が使いやすいスキンケアにするために乳液特有のベタつきを抑えてサラッとしています。

ポイント:サラッとはしていますが、使う量を肌の状態によって少しずづ調整していったほうが良いね。

バルクオム 乳液
バルクオムの乳液で肌荒れやニキビを防ぎ、忙しい朝には余裕の髭剃り!

あなたは、肌荒れや大人ニキビのケアや予防に手をつけずにそのままにしていませんか? 30代、40代、50代と、年齢を重ねた男性も、見た目めの大切さは変わらないですよね。 毎日継続してスキンケアにとりくみ ...

 

スキンケア効果を感じるために約90日間(約3ヵ月)前後は必要

その先の未来

BULK HOMME(バルクオム)に限らず、他のスキンケア化粧品も含め言えることですが、
ダメージを受けた肌への効果は、1日、2日や一週間程度の短い使用期間で驚くような効果は期待できませんし、
満足いくほど肌で感じとることもできないと思っておいたほうが良いです。

1日、2日や一週間程度の短い使用期間で驚くような効果を期待される方にはバルクオムは正直おすすめできません。

スキンケア化粧品の効果を充分に感じるには約90日間(約3ヵ月)前後必要になるかもしれません

バルクオムの公式サイトにも以下のように記載されています。

まずは一週間。使用感の好みや、肌に合う合わないを確認。
その後、約1か月。少し顔色が明るくなったり、乾燥しにくくなった実感を感じる頃です。
そして、約3ヶ月後。
本当の実感が待っています。
スキンケアの効果実感を感じるためには、顔全体のターンオーバーがおおよそ一巡以上すると予測できる、約90日間(約3ヵ月)前後が必要だと言われています。
引用元:BULK HOMME

一般的にスキンケア化粧品は、肌の新陳代謝であるターンオーバーの周期が約28であることから少なくとも「1ヶ月」以上は使った方が良いといわれています。

 

BULK HOMMEとリプロスキンのスキンケアで潤った肌を目指してみてはどうですか。

 


バルクオムの最安値を確認する

 

 

バルクオムを安い値段で購入したい!最安値をまとめたこの記事へ

 

 

-スキンケア

Copyright© バルクオムの【生な口コミ】にやられた!ダメもとで朝晩洗ってみたら評判○○だった! , 2018 All Rights Reserved.